2008.1.26
LAMP法を用いたマラリアの迅速診断
愛媛大学 無細胞生命科学工学研究センター 教授 坪井 敬文 先生
2007.6.23
RT-LAMP法を用いた胸腔洗浄液中微量肺癌細胞の迅速検出
土浦協同病院 病理部 池田 聡先生
2006.12.2
開発者が取り組む「LAMP法」の挑戦
栄研化学株式会社 生物化学研究所 副所長 納富 継宣
2006.6.24
酸性飲料有害菌 Alicyclobacillus 属細菌の gyrB 遺伝子に基づく検出
三井農林株式会社 食品総合研究所 後藤 慶一 先生
2006.2.25
LAMP法を利用したカンキツグリーニング病の迅速診断
九州沖縄農業研究センター 病害遺伝子制御研究室 奥田 充 先生
2005.10.22
LAMP法を用いた口腔細菌の迅速検出
九州歯科大学 保健医療フロンティア科学分野 吉田 明弘 先生
2005.6.25
in-situ RT-LAMP法を用いたキクわい化ウイロイドRNAの視覚化の試み
和歌山県農協連合会 植物バイオセンター長 平田 行正 先生
2005.2.26
LAMP法を用いたGMO検出
株式会社ニッポンジーン 取締役ゼネラルマネージャー 金山 晋治 先生
2004.10.30
麦類の赤カビ病菌や、果汁中の耐熱性好酸性菌等の検出
サッポロビール株式会社 価値創造フロンティア研究所 中北 保一 先生
高病原性鳥インフルエンザとウイルス診断系の開発
国立感染症研究所ウイルス3部 小田切孝人先生
2004.5.22
日本の麻疹患者20万人を救う、迅速診断LAMP法に期待
北里大学 北里生命科学研究所 ウイルス感染制御機|羯 哲夫先生
致死率が高いレジオネラ肺炎、迅速な検査法による安全管理が重要
麻布大学 環境保健学部 微生物学教室 古畑 勝則先生
2003.9.30
ヒトヘルペスウイルスHHV−6においても検査時間約30分と緊急検査が可能です
藤田保健衛生大学短期大学 医療情報技術科 井平 勝先生
安くて早くて感度が高い。検出目的の診断には最適な方法。リアルタイムでモニターできる点など、画期的な方法です。
長崎大熱帯医学研究所 分子構造解析分野 森田公一先生
2003.5.20

遺伝子診断法の抱える様々な問題を解決。LAMP法の応用価値にも大きな期待
帝京大学医真菌研究センター 助教授 槇村浩一先生
2002.12.12
新しい農協の姿模索、世界市場進出の夢も 「LAMPチェック済」を”売り”にしたい
和歌山県農業共同組合連合会  平田 行正さん
「分野」と「地域」への拡大は確実に可能になる『オーダーメイド投薬』
栄研化学株式会社  製品企画開発室第2部 部長 高野 弘さん