遺伝子検査 LAMPプライマー カスタムオリゴ 豚流行性下痢ウイルス PEDV

製品名

固定塩基【豚流行性下痢ウイルス(PEDV)】

オープン価格

製品説明

豚流行性下痢は、豚流行性下痢ウイルス( Porcine Epidemic Diarrhea Virus )を原因とするブタやイノシシの疾患で、高い感染力と致死率を特徴とします。ブタにおいて食欲不振と水様性下痢を主徴とする症状を引き起こします。全ての日齢のブタで罹患の可能性がありますが、特に若齢では重症化しやすく下痢を伴う脱水によりほぼ100%が死亡します。また、本疾患は家畜伝染病予防法において届出伝染病に指定されています。

この豚流行性下痢ウイルスを、簡便かつ迅速に検出するために使用するLAMP法プライマーが下記論文*にて公開されております。今回、この公開されているLAMP法プライマーに関し、当サイトでプライマー合成を簡易に注文できるようになりました。

* Mai TN, Nguyen VD, Yamazaki W, Okabayashi T, Mitoma S, Notsu K, Sakai Y, Yamaguchi R, Norimine J, Sekiguchi S. : Development of pooled testing system for porcine epidemic diarrhoea using real-time fluorescent reverse-transcription loopmediated isothermal amplification assay. BMC Veterinary Research. 2018; 14:172

なお、固定塩基には陽性コントロールが添付されておりませんので、別途ご用意いただきたくお願い申し上げます。

注意

本製品は、 Porcine Epidemic Diarrhea Virus を検出するためのものです。医療行為、獣医療行為および人、動物に対する臨床診断等の目的では使用できません。また、本方法で判定が陰性であっても、 Porcine Epidemic Diarrhea Virus の感染を否定するものではありません。

キットの内容

製品コード COP110
製品名 / グレード 固定塩基【PEDV】(ユーロフィン) / LAMP Primer HPLC精製
保証収量 (S):1 O.D.
(L):2 O.D.
製品コード CNE111
製品名 / グレード 固定塩基【PEDV】S(ニッポンジーン) / スタンダードLAMPプライマー
保証収量 (S):1 O.D.
(L):2 O.D.
製品コード CNE112
製品名 / グレード 固定塩基【PEDV】L(ニッポンジーン)/ スタンダードLAMPプライマー
保証収量 (S):2 O.D.
(L):10 O.D.

その他、貯法、有効期間、お届け方法等はそれぞれの販売製造メーカー、及びグレードに準じています。詳細は上記リンクをクリックいただきご確認をお願いします。

販売元

販売元:富士通株式会社販売サイト:e Genome Order(イーゲノムオーダー)

購入方法

詳しくは、会員IDにてログイン後、Infomationの「【FAQ】注文手順のご案内(カスタムオリゴ(固定塩基))」をご参照ください。
※固定塩基をご購入の際は、併せてRNA増幅試薬キット (RT-LAMP)、反応チューブDもご購入ください。

ご注文はこちらから(子IDとパスワードが必要です)

リンク先

EIKEN GENOME SITE(栄研化学株式会社)

本合成プライマーを用いて、業として検査を実施する場合にはLAMP法のライセンスの問題が発生します。その場合は、栄研化学株式会社までお問い合わせください。

注意

本製品は研究用試薬または食品・環境分析を目的とした検査に使用するための試薬です。ヒト、動物の医療、診断またはその補助を目的としては使用しないでください。

Page Top