遺伝子検査 ニホンジカ ・ カモシカ識別キット

ニホンジカ ・ カモシカ識別キット

ニホンジカ ・ カモシカ識別キット

製品名

ニホンジカ ・ カモシカ識別キット

価格一覧をみる

製品説明

ニホンジカ ・ カモシカ識別キットは、ニホンジカあるいはカモシカの糞や食痕からDNAを抽出し、LAMP法を利用して動物種を識別するためのキットです。

本キットでは、LAMP法によりニホンジカとカモシカのゲノムDNAの一部をそれぞれ増幅し、増幅の有無から動物種を判定します。

キットの内容

製品コード NE0181
包装 48検体用(96テスト用)
貯法 -20℃に保存
有効期間(納品日より) 6ヶ月
DNA抽出液 5,000 μL ×1 tube
ニホンジカ検査液 800 μL ×1 tube
カモシカ検査液 800 μL ×1 tube
蛍光発色液 alpha 80 μL ×1 tube
ミネラルオイル 1,000 μL ×2 tubes
酵素液 80 μL ×1 tube
抽出用チューブ ×48 tubes
検査用チューブ ×100 tubes

お届け方法

株式会社ニッポンジーンでは、ドライアイス梱包で製品をお届けいたします。 納品当日、製品を確実にお受取りいただき、到着次第できるだけ早く-20℃フリーザにて保存してください。

販売元/製造販売元

販売元:富士通株式会社販売サイト:e Genome Order(イーゲノムオーダー)

製造販売元株式会社ニッポンジーン

製品解説

近年、急激に増加したニホンジカの食害によって、農業・林業の分野では経済的に大きなダメージを受けています。また、その生息域および被害の拡大が懸念されております。ニホンジカの被害対策を講じる上で、分布域や生息密度を把握することは重要であり、ニホンジカの糞や食痕などの痕跡を使用した調査方法があります。しかし、ニホンジカとカモシカの糞や食痕はよく似ており、見た目で区別する事が困難なので、カモシカが多く生息している地域ではそれらの痕跡を利用してニホンジカの生息状況を把握する事ができません。

本キットを用いることにより、糞や食痕に含まれるDNAによってニホンジカとカモシカを簡便かつ迅速に識別することができる為、両種が混在する地域での予防的対策にお役立て頂けます。

製品補足

※1 LAMP法は栄研化学株式会社が特許を保有しています。株式会社ニッポンジーンは本品の開発、製造および販売を許諾されています。

※2 LAMP法を用いたニホンジカとカモシカの識別検査技術は、国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所により開発されました。

※3 本品は、下記の受注受付期間にご注文頂いた分を生産する受注生産方式を取らせて頂いております。
本品をご希望の方は、受注受付期間に必ずご注文を頂けますようお願い致します。

受注受付期間:平成30年9月1日~平成30年10月31日
納品予定:平成30年12月頃を予定

注意

本製品は研究用試薬または食品・環境分析を目的とした検査に使用するための試薬です。ヒト、動物の医療、診断またはその補助を目的としては使用しないでください。

Page Top