遺伝子検査 LAMP法用プライマーセットヨーネ菌

製品名

LAMP法用プライマーセット ヨーネ菌

(LAMP Primer Set for M. avium sub. paratuberculosis)

価格一覧をみる

製品説明

本試薬は、LoopampDNA増幅試薬キットと組み合わせて使用するヨーネ菌(Mycobacterium avium subspecies paratuberculosis) 検出用のプライマーセットです。

ヨーネ病はウシなどの反芻 (すう) 動物に間欠性の下痢や乳量の低下などを引き起こす慢性感染症であり、家畜法定伝染病に指定されています。

法定検査法のうち、糞便からの分離培養法は信頼性の高い手法とされています。分離培養法において寒天培地に出現したコロニーについてはDNAを抽出してPCR法またはリアルタイムPCR法により、検出、同定が行われています。

一般的にはヨーネ菌に特徴的なDNA配列であるIS900が遺伝子検査に用いられますが、類似菌のst2333株等への交差性が課題とされます。またPCR法またはリアルタイムPCR法が高感度であるとして一般的に使用されていますが、前者はその工程が煩雑であり、コンタミネーションの危険性が高く、また後者は高価な機器や時間を要するため、ヨーネ菌の検出にはより簡便、迅速で精度の高い手法が望まれていました。

本試薬は、ヨーネ菌を高感度、迅速、簡便に検出する試薬であり、本試薬に含まれるプライマーセットはヨーネ菌の遺伝子領域内にLAMP法用のプライマーを設計し開発されています。

また、LAMP法専用のリアルタイム濁度測定装置あるいはFluorescent Detection Reagent Mapによる蛍光目視検出を用いることにより、検出に電気泳動を必要とせず、DNA増幅反応から検出までを閉鎖系 (同一反応チューブ内) で行うことが可能であり、従来の検査法と比較して短時間で検出することができます。

キットの内容

製品コード NE3011
包装 48テスト分
貯法 -20℃に保存
有効期間(納品日より) 6ヶ月
Primer Mix Map 125μL ×1 tube
Fluorescent Detection Reagent Map 50μL ×1 tube
Positive Control Map 100μL ×1 tube

お届け方法

株式会社ニッポンジーンでは、ドライアイス梱包で製品をお届けいたします。 納品当日、製品を確実にお受取りいただき、到着次第できるだけ早く-20℃フリーザにて保存してください。

販売元/製造販売元

販売元:富士通株式会社販売サイト:e Genome Order(イーゲノムオーダー)

製造販売元株式会社ニッポンジーン

製品補足

※1 本キットに含まれるプライマーは、全て「リライアブル&トレーサブルオリゴ」を使用しています。「リライアブル& トレーサブルオリゴ」は、株式会社ニッポンジーン マテリアルが製造する高信頼性オリゴヌクレオチド「リライアブル オリゴ」の一つです。ISO 13485:2003 に準拠した品質マネジメントシステム、専用陽圧ルームでの製造、チェックリスト による工程管理、トレーサビリティー完備を特長としています。詳細に関しましては、株式会社ニッポンジーン マテリ アルホームページ (http://www.nippongenematerial.com) をご参照ください。

※2 LAMP法は栄研化学株式会社が特許を保有しています。株式会社ニッポンジーンはLAMP 法を用いたヨーネ菌検出用プライマーセットの製造及び販売を許諾されています。

注意

本製品は研究用試薬または食品・環境分析を目的とした検査に使用するための試薬です。ヒト、動物の医療、診断またはその補助を目的としては使用しないでください。

Page Top