LAMP法 エンドポイント濁度測定装置LT-16

エンドポイント濁度測定装置 LT-16

エンドポイント濁度測定装置 LT-16

製品名

エンドポイント濁度測定装置 LT-16

価格一覧をみる

製品説明

本装置につきまして、無償お貸出しサービスを開始いたしました。お申込み方法はこちらをご参照ください。

エンドポイント濁度測定装置LT-16 は、LAMP法によるDNA増幅の副産物であるピロリン酸マグネシウムの濁度をエンドポイント測定することで、増幅の有無を確認する事ができる装置です。

タッチパネルで簡単に操作ができ、あらかじめパラメーターを設定することで自動判定が可能です。

<特長>
・DNA増幅の有無を自動で判別可能
・タッチパネルで簡単に操作可能
・最大16サンプルを同時に測定可能
・測定結果をPCや外付プリンタに出力可能
(PCや外付プリンタは別途ご用意ください)

キットの内容

製品コード NE4011
無償修理保証期間(発送日より) 1年間
装置構成 LT-16 本体 / 電源アダプタ(電源アダプタ及び電源ケーブル) / 専用PCソフトウェア「LT-16 Manager」インストールCD / 取扱説明書
数量 1台 / 1式 / 1枚 / 1冊
  • LT-16 本体とPC を接続するためには、RS232C ケーブルと、お客様のPC環境に合わせてRS232C-USB 変換ケーブル (PC のシリアルポートを使用する場合は不要です) を別途ご準備下さい。詳細につきましては、お問合せ下さい。

販売元/製造販売元

販売元:富士通株式会社販売サイト:e Genome Order(イーゲノムオーダー)

製造販売元株式会社ニッポンジーン

製品補足

※ LAMP法は栄研化学株式会社が特許を保有しています。
株式会社ニッポンジーンは、エンドポイント濁度測定機器の開発、製造および販売を許諾されています。

Page Top